お片づけ・インテリアのグッドライフ魔女
大塚 裕美

お片づけセミナーの受講生は、累計1500名以上!「整理収納が分かりやすく楽しい!」との評判の理由は、片づけ作業の豊富な実績と、その経験からのリアルな実例が受講生からご好評を頂いております。

昨日まで、
木枯らしが吹き荒れる寒々しい日々の中で
風邪拗らせ魔女で、引きこもっていました(・_・;)
が、温かい陽気な季節の日になったからなのか
少しずつ体調持ち直し
久しぶりにブログなんぞ
書いております。
気を取り直して
旦那さんとお約束の
飲みにケーション時間でした♪
お片付け現場や、セミナー講座へ会場へ出向いたりとは
またひとつ違ったお仕事を進めているせいか
慣れないことが多く
スムーズな感じに程遠く
新しいことに挑戦し
トライ&エラーするには
若干、歳をとった感を覚えながら
リズムが掴めないお年頃かな~
どうするかと言ったら
まったく進んでいないわけではないので
「ベビーステップ万歳」と
思う事にした。
昔は、
「これだけのことしか出来なかった!」とか。
「もっとできたはず!」とか。
「どうしてもっとやれるのにやらないんだ!」とか。
自分を責めるパターンが多かったような気がいたします。
お片付けで「こころに裕(ゆとり)を~」
なんて言ってる本人が一番、ゆとりないじゃん。
みたいな事に陥っていることに
当の本人が気が付かないっていうのが
まあ、世の中のある意味側面でもあるのかも~
ってリベンジ「ゆとり発言」!
片づけも相通じるところがあってしかりで
「これだけのことしか出来なかった!」
「もっとできたはず!」
「どうしてもっとやれるのにやらないんだ!」
とかにするより
「ベビーステップ万歳」で
「昨日よりやれている!」
「昨日よりここまでできた!」
「これだけやった!進んでいる!」
「確実にゴールに近づいている!」
「私、今日もよくやった!」
と、自分のやってきたことを確実に
確認したほうが遙かに
幸せだなと感じるようになってきました。
あなたは
自分のやってきたことを受け入れにくい「一気片づけ」か
自分のやってきたことを受け入れていくベビーステップ万歳の「ゆとり片づけ」の
どちらを選びますか?
もう頑張ることが美徳の世界とは
まったく違ったレベルの幸せを。。。
いつでも
選択できるという気づきで。。。
お片付けで、世界のひとりでも多くの人に
こころに裕(ゆとり)という美しいスペースが生まれますように♪

セミナー開催予定

整理・収納サービス

グッドライフ魔女の「整理収納サービス」は、お片づけの資格を持つスタッフが、お客様の理想の暮らしをうかがい、各ご家庭に合った最適なお片づけの方法をオーダーメイドでご提案させていただき、作業をさせていただくサービスです。

インテリアコーディネート

グッドライフ魔女の「インテリアコーディネート」は、家具・収納用品から、カーテン・壁紙・床材・天井、システムキッチンの選び方まで、お客様のイメージに合ったインテリアをご提案いたします。施工業者や予算組みのご相談にも対応いたします。

menu